白井田七。勉強会 SHIRAI DENSHICHI study meeting

 白井田七。公式HPへ

白井田七。の生みの親 白井博隆氏から

白井田七。について学ぶ

2017年さくらの森主催、白井田七。勉強会を北海道、宮城、東京、石川、京都、福岡で開催。 商品のこだわりポイント、質問コーナー、試飲会、効果的な飲み方などお伝えします。スタッフと白井さんで貴方様の町まで伺います。

参加無料

お悩み・疑問に、白井田七。生産者の白井博隆氏が直接回答致します。

第24回 白井田七勉強会 in 福岡

こんにちは、さくらの森 コンシエルジュの山内です。

9月25日に白井田七勉強会 IN 福岡を開催しました。

勉強会の内容を内容をご紹介します。

いろんな人の想いが詰まった勉強会の開催場所は福岡。

今回の勉強会は始めての試みでさくらの森の自社ビルにて初めて

ご愛顧頂いているお客様をご招待した勉強会でした。

場所は福岡市中央区警固に自社ビルがあります。

夜だとライトアップされてお昼とまた一段と違う感じになります。

ちなみに開催日当日は晴天!!  いい勉強会日和でした。

勉強会には、南は沖縄、東は神奈川の30代から70代の5組8名のお客様に

お越し頂きました。

色んな地域の方が揃って行う勉強会はまた一段と違い、皆さんソワソワ、

ドキドキしながら勉強会スタートを待ちました。

さくらの森イチ 笑顔がさわやかな小見による司会の元スタート!

最初は白井さんの挨拶から始まり、参加しているスタッフも含めて

お客様も自己紹介の時間からスタート!

「えーっ!」とお声もありましたが、皆さんお話し上手で聞き入ってしまい

司会がストップすることもありましたが和やかな空気に。

自己紹介は終わると

早速、50代のお客様より「白井田七」と「白井田七。甕」は何が違うのか?

どういった悩みの時におすすめですか?と質問があがりました。

2月より販売開始をした「白井田七。甕」は200年続く伝統製法の黒酢と、白井田七の粉末を一緒の甕で熟成発酵させたものです。ザクロやプロテオグリカンも入っており、液体タイプでの商品です。

白井さん「女性特有の悩みを感じている方や疲れやすい方」におすすめしています。

性別問わずもちろんご利用頂けるのですが、白井田七(粒タイプ)よりも液体タイプで浸透しやすいものでサポート成分のアミノ酸や、アサイー、プロテオグリカン、ザクロなどが入ってます。

女性特有の悩みを手助けできるのは白井田七よりも白井田七。甕ですね。

同じ田七シリーズでも「自分の悩みの時はどれがいい?」

「なんとなくいいけど、いいのかな?」

などと、お声を頂くことも少なくはありません。

いつもお客様のお声を聞きながら、お客様に合わせた商品を

各コンシェルジュでご案内しております。

ご不明時はぜひともコンシエルジュまでお声かけください♪

続いてのお客様は

30代 女性の方より

「白井田七。茶」は粉末のお茶と田七錠剤が入っているのはわかるけど

田七の含有量が少ない。田七の良さは十分にでないのでは?」とのご質問。

白井田七。茶、白井田七。甕も田七人参の含有量は決して多くはありません。

ただ、お茶を粉末状にしているのでカテキンやサポニンを茶葉よりも多く摂取

出来る形状です。そのため、慢性的なアレルギーで悩んでいる方におすすめです。

お茶の本来の良さに加え、田七人参が入っていることでめぐりを手助け免疫力を

アップするのをサポートします。

白井田七。茶はお茶本来の栄養素と田七人参の栄養素を摂れる

お茶です。

400mlのお湯もしはお水に溶かしてお飲み頂けます。

普段飲む飲み物の代わりに飲まれる方が多く、幅広い年代層の方から

ご利用頂いている商品です。さくらの森コンシェルジュもペットボトルのお水に

溶かして飲んでいます。

その後もいくつか、お客様とスタッフからも質問があり、

ひとつひとつ白井さんの体験談も交えながらお話しが約3時間。

時に真剣に、時に笑顔もあふれ、充実した3時間の勉強会を終えました。

そして、恒例の写真撮影が。

皆さん、笑顔でぱしゃり!

素敵な笑顔をありがとうございます!!

これで勉強会は終了ですが、今回の福岡会場は

今回初めての【食事会】がありました。

食事会の会場はさくらの森のグループ会社である、さくらの樹。

今回の食事にはなんと「白井田七シリーズ」が使用されているのです(^^)

メニューはこんな感じです。

前菜の盛り合わせ

左下のムースに実は白井田七。甕がソースで使用されています!!

続いては洋風の茶わん蒸し!!

緑色のソースは「白井田七。茶」が使用されています。

続いてはメインの肉料理

この料理のフライには・・・・白井田七を粉末して衣に混ぜ込んであります。

そして、最後はデザート。

フォンダンショコラのプレートには白井田七のおなじみのデザインが!

どの料理もおいしく、心もお腹もいっぱいになりました!

ちなみにこの料理を担当したのは

以前、さくらの森コンシェルジュとして一緒に働いていた坂本シェフ。

商品と料理のコラボが出来て大満足のご様子でした。

南は沖縄、北は神奈川と色んな地域にお住まいのお客様と商品を通して

出会い、お話しを出来た素敵な勉強会、、親睦会になりました。

皆さま、ご参加いただきありがとうございました。

長くなりましたが、

「ともに豊かに」を大切に、邁進していきますので今後ともよろしくお願いいたします。

次回は大阪勉強会!!

さくらの森コンシェルジュ一同皆さまのご参加お待ちしております。

勉強会の様子はコチラ

ページトップへ